さよっぺろん
さよっぺろん 1人 パート・アルバイト

葬儀費用の積み立て

現在、ダンナの母、68才。

病気で障害が残り
施設入所中。

そこで前々から思っていた
いつ、何かあったときのために. . .
葬儀費用積み立てておかなきゃ!と思っていて
今日、ふと思い立ったから
申し込みました。

それを
実母に話し
私のダンナの分も申し込んだ方がいいかなぁ~と相談したら
まだ30代なんだから
死ぬことかんがえなくていいでしょ!と少し怒られ・・・。

なんか腑に落ちない気分。。。

いや、なんていうかな
若いからって
死ぬ訳じゃないし
これだけ事故や病気なんがある中で
明日も生きてるなんて
ふざけた言い方かもしれないけど
不思議なことだと思う。

死んだからって
山に捨てるわけにいかないし
きちんと送り出してあげなきゃいけないわけでしょ?


私は
たしかに気は早いけど
正直、何かあったときのお金が心配。

申し込んでおけば
払い終わっても死ぬまで使えるわけだし
なぜ、怒られなきゃいけないの?

私の母は70でまだまだ
本人的には元気だと思ってるだろけど
あなたこそ終活考えなきゃいけない年なのにね。。

みなさん
若いうちから
こういったこと取り組んでる方いらっしゃいますか?

2019-06-26 15:14:21