TBS金曜ドラマ『コウノドリ』第8話─【実況・感想】

今日12/1(金)は、TBS金曜ドラマ『コウノドリ』第8話の日です!
第7話は助産師の小松さんが子宮の病気ということが判り、子宮を全摘出するかホルモン治療をするかで苦悩するストーリーでした。「子どもを持つ人生と持たない人生」の狭間で悩み続ける姿は、女性なら誰でも共感する場面だったのではないでしょうか?
今週も、どんなストーリーが待っているのでしょう?ぜひ放送を見ながら、リアルタイムでの感動をそのまま語り合いましょう!放送直前の待ちきれない気持ちの投稿、後日録画で観られた方の感想もお待ちしています!

【放送を録画で見る人は「ネタばれ注意」です☆】

2017-12-01 15:15:02