保育園の入園が決まった後、役所で「これまでと同じ時間働いてくださいね。そうしないと点数がへってしまいますよ」と言われたワーママが、ワーママの相談コミュニティ『ままのわ』に悩みを投稿し、議論を呼んでいます。

仕事が忙しすぎた場合、働く時間を減らす事も考えていた相談者が、「もし時間を減らしたら退園!?」と不安になっている様子。

保育園に入るための情報は溢れていますが、入った後の働く時間の変更はどのような影響が出るのか?『ままのわ』に寄せられた声からこの問題の対応策を考えます。

仕事の時間を減らすと退園になる!?

退園になるのか?ならないのか?の気になる答えは、退園になるという事はないようです。

“保育園入ってから、もしかしたら転職、パートにするとかもありますし、退園までは、行かないと思いますよ。ただ自治体によっては、週何日以上、1日何時間以上などの決まりがあると思いますので、それをクリアできたら大丈夫かと思います。”

という声がありました。
入園後に仕事が変わる、雇用形態が変わるなどにより、労働時間は変わる可能性が高いもの。

仮に減ったとしても、将来、勤務時間の回復などの可能性もあり、週の最低の日数と時間をクリアしておけば退園ということにはなりません。

失業や転職活動中のような場合は、各自治体にそれぞれルールを決めています。申請した時と働き方が変わった場合は、申請するのがルールです。

注意が必要なケース

注意が必要なケースとして、「内定後、入園前に勤務証明書の記載内容に変更があった場合」です。

育休を延長した場合

ママが家にいるなら保育園に入る必要はなくなるため、内定が取り消されます。

時短勤務にした場合

時短勤務をすることでポイントが変わります。このため、このケースでは役所との確認が必要です。万が一、他の家庭とポイントが入れ替わった場合、入園の内定が取り消しになる場合もあるようです。

ただ実際は、一度入園してしまった後の変更に関してはおおらかな対応をしている自治体が多い様子。入園前は保育園の審査基準が高くなるフルタイムで提出、入園後にパートに切り替える、というママも驚くほど多い、という指摘もあります。

これは前述のように、働き方は一定でななく、流動性が高いことによる措置なのですが、フルタイムに比べ、かなり短い労働時間でも、継続できることもあるそうです。

まずは、自治体の窓口に相談してみよう

入園するまでは大変な保育園ですが、ワーママのいう「混乱」を防ぐために、入ってしまえば実はいろいろな技が使われている、というのも事実。

ただこの制度は各自治体により運営されているものです。自治体の窓口でよく相談してみるのが安心です。

(文・ままのわ編集部)


雇用形態, 仕事, 勤務時間, 保育園 について「ままのわ」で聞いてみよう。