離婚を経験し、小さな子どもがいるシングルマザーになると、新しい恋愛に慎重になってしまいますね。

しかし、いつの日か新しい出会いが訪れ、恋愛をしたくなるかもしれません。

そこで、シングルマザーが恋愛をはじめる前に、チェックポイントをまとめてみました。

自分の生活のリズムを崩さないこと

恋愛をはじめて間もないころは、どうしても頭のなかが好きな相手のことでいっぱいになってしまうものです。

しかし、相手の生活リズムに合わせて恋愛をしていると、時間的余裕のなさから疲れてしまいます。

家事や育児、仕事でなかなか時間がとりづらいことを理解してもらえる相手を探すことが理想です。

あせらず恋愛を進めていくこと

恋愛の先には結婚があり、その結婚によって子どもに新しいパパができて…と考えてしまうものです。

しかし、付き合っていくうちに、「結婚しても上手くやっていけるかも。いいパパになってくれるかも。」という思いが芽生えてくるのではないでしょうか。

相手に遠慮しないこと

シングルマザーであっても、今の状況を気負うことなく、相手に合わせてもらっている、選んでもらっているという考え方は持たずに、ひとりの女性として恋愛を楽しんでいきたいものです。

前向きな恋愛を

シングルマザーのなかには、恋愛することを諦めてしまうという人も少なくないかもしれません。

しかし、シングルマザーだから恋愛してはいけないというルールがあるわけではありません。

あなた自身のことも、子どものことも同様に愛してくれる相手はきっといるハズです。

『ままのわ』にはこんな前向きな意見がありました。

“シングルマザーの友達、割りと沢山いますし、職場にもいます。
自分でシングルになる道を選んだ友人ばかりです。そしてシングルの道を選んだ事に後悔していない前向きなコが多いです。”

など、みずからシングルマザーになる道を選び、その後、恋愛を楽しんでいる方もいます。

シングルマザーだから恋愛はちょっと…と考えることなく、好きな相手ができたら素直に恋愛をした方が楽しい毎日が待っているかもしれません。

(文・ままのわ編集部)


恋愛, 再婚, シングルマザー, 結婚 について「ままのわ」で聞いてみよう。