髪の原料は食べ物。外からケアだけでなく、髪を体の中から健康にするレシピをご紹介。

髪の若返りには「腎」と「肝」が重要

白髪やペタ髪は、老け見えの原因になるため、女性にとって大きな悩み。
そこでおすすめなのが、薬膳のパワーを取り入れたインナーケアです。漢方では髪の若返りに、エネルギーの貯蔵庫である「腎」と、血をつくる「肝」が重要といいます。そこで、この2つの機能を高める食材をギュッと集めた「黒ごまドリンク」をご紹介します。
材料となる黒ごま、黒豆、牛乳、はちみつには、それぞれ髪を美しくする作用が期待できます。

黒ごまは“育毛薬膳”として白髪に効果が

まず、黒ごまは“育毛薬膳”ともいわれており、髪が増える、ツヤツヤになる、白髪が黒髪になるといった効果があるそう。また、黒ごまと黒豆は「腎」と「肝」に効果的な老化予防食材です。さらにはちみつと牛乳には、髪に潤いを与え、
髪の成分を補給。

各食材には、次のような効果があります。
・黒ごま
高い滋養強壮作用でパサついた髪にツヤを与え、白髪を黒くする。

・黒豆きなこ
血を補って体の巡りをよくする。「黒豆」のきなこであることが大切。

・はちみつ
体を潤わせ、頭皮の乾燥を改善。ミネラルが美しい髪を作る材料に。

・牛乳
五臓を養い、全身を潤わせる。髪の主成分であるたんぱく質が豊富。

黒ごまドリンクのレシピ

材料(1杯分)

  • 黒ごま(すりごま)…大さじ1
  • 黒豆きなこ…大さじ1
  • はちみつ…大さじ1
  • 牛乳…200ml

作り方
牛乳をカップに入れ、レンジで温める。そのほかの材料を加えてよく混ぜる。お好みで粒の黒ごま(分量外)を上に散らせばかわいらしいドリンクが完成!

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと


ヘルスケア について「ままのわ」で聞いてみよう。