旦那さんに秘密にしていることってありますか?「ままのわ」が開催した働くママの悩みや思いを語っていただいた座談会でみなさんに赤裸々に語っていただきました。
そこで、働くママが旦那さんに内緒にしていることトップ3を発表します。

旦那さんへの秘密<第3位>自分のための時間

本当は仕事が14時終わりなのですが、一人の時間が欲しいので家族には、15時までが仕事ということにしています。

 

営業の仕事をしていて休日出勤があり、振替休暇として平日休みを取得することがあります。そんなときは「祝日のある週の振替制度は対象外みたい」とウソを言って、仕事に行くフリをして一人の休日を思いっきり楽しみます。映画やショッピングなど自分の好きな時間を満喫してストレス発散ができるのでたまにはいいかなと思っています。

 

後ろめたさを感じながらも自分のリフレッシュ時間を確保するために嘘をついているというママもいるようでした。気分転換をして家族関係を良好に保つためには時には可愛いウソも必要なのかもしれませんね。

旦那さんへの秘密<第2位>仕事のこと

旦那さんに内緒で副業を始めました。実は初期投資に60万円かかりましたが、このことは伝えていません。

 

起業しているのですが、事業の内容や投資金額など色々と口出しされるのは嫌なので旦那さんには細かい相談はしません。

 

家ではのんびりしたいので「あえて家庭に仕事の話を持ち込まない」という意見もありました。「あえて話さない」という選択も夫婦円満の秘訣なのかもしれませんね。

旦那さんへの秘密<第1位>お金の話

独身時代に稼いだ貯金を内緒にしています。旦那さんは存在を知らない定期口座もあります。投資信託や株式投資している事も話していないです。

 

自分のお金で買った商品の購入金額。本当は1万円ぐらいしたのですが、「セールで4,000円で買えたの〜」と実際の購入金額よりも低めに話しちゃいました。あまり高い物を買ったと思われたくないので買い物上手アピールをしてみています。

 

好きなアーティストグッズに結構な金額をつぎ込んでいます…。お金の使い方の面でもアーティストにハマっていること自体、あまり良い顔をされないと思うので黙っています。パソコンの検索履歴からバレないように、キャッシュを消去しています。

 

旦那さんに秘密にしている事で最も多かったのは「お金」の話。お互いに育ってきた環境も違うので、「何にいくら使うのか?」といったことでケンカになったことがあるというご夫婦も多いようでした。また、お財布を別にされているケースも多く、「お互いの収入を明確に知らない」という意見も多かったです。

座談会の続きはアプリで!

座談会では言いづらかったのか、びっくりするような“内緒の話”はあがりませんでしたが、みなさん上手にひとりの時間の確保や気分転換をやっている様子。今回ご紹介した三つ以外にも、不必要なケンカや心配を避けるために「あえて言わない」という選択をしているというママたち。

座談会での会話の続きを「ままのわ」アプリで行っています。
ストレスがたまってきたな・・・という方は、上手な息抜きの方法を「ままのわ」で聞いてみてくださいね。


座談会, 夫婦, ワーママ について「ままのわ」で聞いてみよう。