最近のコインランドリーはどんどん進化しているのをご存知ですか?ひと昔前の寂しいイメージとはガラリと変わり、清潔感あふれるおしゃれなお店が増えています。今回は最新のコインランドリーのメリットと上手な利用方法をまとめました。

クリーニングよりもおすすめ?コインランドリーのメリットとは

最近では主婦の間で人気を集めているコインランドリー。利用するメリットをいくつか紹介します。

雨の日でも洗濯物がふんわりと仕上がる

ジメジメとした雨の日は洗濯物が乾きにくくなりがちです。せっかく洗っても菌が繁殖して、生乾きの嫌な匂いがついてしまいますよね。特に梅雨の時期になると、家の中に洗濯物がどんどん溜まって、ストレスを感じることも。

コインランドリーなら天気に関係なく洗濯できますし、大型のガス乾燥機を設置しているので、短時間でふんわりと仕上がります。また、家庭用乾燥機の約10倍のパワーで乾燥させるため、熱風による殺菌やダニ対策にも効果的です。

ファミリー向けのサービスが向上

今までのコインランドリーは「寂しい」、「夜は危険」など、どちらかといえばマイナスなイメージがありました。最近はクリーンで明るい雰囲気の店舗が増え、ファミリーで利用できる場所となっています。

キッズルームやカフェを併設しているところもあり、子ども連れでも待ち時間が過ごしやすくなりました。

遅い時間の洗濯に対応

子どもが汚した服や、汗をかいたあとのシャツなどを一晩放置したくない!という理由から、夜に洗濯をするというママも多いのではないでしょうか。
ただし、集合住宅に住んでいる場合、夜遅くに洗濯機を使うのは気が引けますよね。

残業で帰宅が遅かったり残業や子育てが忙しかったりで、日中どうしても洗濯できない場合は特に困りもの。こんな時もコインランドリーなら、朝早くから深夜まで営業のところも多いので助かります。

共働きのご家庭にとって、強い味方であるのもコインランドリーの魅力のひとつでしょう。

布団から靴まで家庭で洗いづらいものも洗濯OK

コインランドリーの洗濯機は家庭用と比べると容量や種類が大きく違い、さまざまな使い方ができるのが大きな特徴です。小容量の機種から大容量の機種まで揃っており、中には32kg前後の重量を1度に洗えるタイプもあります。

そのため、布団や毛布など、クリーニングに出さなければいけないような大きなものも洗うことが可能です。

また、最近は靴専用の洗濯・乾燥機を設置している店舗も登場し、汚れがしつこい子供靴も短時間で乾燥まで行えるようになりました。

ダニ・カビ・花粉などを除去できる

季節の変わり目は外干しすると洗濯物に花粉が付着してしまい、なかなか取れないという悩みも出てきます。コインランドリーなら洗濯から乾燥まで一連の作業をまとめてできるので、家族に花粉症の症状がある場合も安心。

しかも乾燥機は通常80℃~120℃と高温で乾かすので、40分ほどでダニを死滅させる効果が期待できます。

進化しているコインランドリー!最新のサービスとは

コインランドリーは年々進化しています。新しいお店が次々とオープンし、独自のサービスを行なっているので上手に利用しましょう。

洗濯代行や集配のサービス

店舗によっては洗濯の代行や集配・宅配サービスを提供しています。連絡すれば、普段の洗濯物を自宅まで取りに来てくれて、洗濯・乾燥後に届けてくれるので、病気で家事ができない時にもおすすめです。

インターネットで利用状況確認できる

最近のコインランドリーサービスとして特に注目されている「ITランドリーシステム」。店内の洗濯機や乾燥機の稼働情報が、スマホやパソコンで確認できるシステムのことです。

空き情報の確認はもちろん、自分が使用している機器の洗濯終了時間まで表示されるので、洗濯の間、時間を有効に使えるのもうれしいポイントですね。

また、無料Wi-Fiや充電コンセントを用意しているお店もあるので、スマホやタブレットの充電切れにも対応できます。

スタッフが対応してくれるサービスも

スタッフが駐在しているお店もあります。使用方法や両替など、分からないことはスタッフが親切に対応してくれるので、コインランドリーが初めてという方も安心して利用できます。

ぜひ知っておきたい!コインランドリーの賢い利用方法

「洗剤は必要?」、「お金はどれぐらいかかるの?」コインランドリーを利用しようと思っても、以外と分からないことが多いのではないでしょうか?詳しい使い方を紹介するので参考にしてくださいね。

コインランドリーで洗えるものは?

日常の衣類や下着、タオルなどは問題なく洗えます。布団などの寝具もシーツ、羽毛布団、アクリル毛布やまくらまで洗濯OK。ただし、乾きにくいデニム生地や大きな布団は乾燥時間が多少かかってしまいます。

そのほか、カーテン、カーペットなどのファブリック、木綿や化繊の靴も洗濯可能です。

コインランドリーの料金と時間

お店にもよりますが、通常約5kgの洗濯物を洗う場合、洗濯のみの値段は200円~300円程度、乾燥のみの値段だと300円ほどかかります。時間は衣類なら洗濯から乾燥まで、1時間ほどと見てよいでしょう。

シングル羽毛布団やこたつ布団でも60分前後で乾燥が終了します。

洗剤は必要?洗剤以外にもって行くものは?

基本的に自宅から洗剤を持って行く必要はありません。古い機種を除いて、最近の洗濯機は洗剤が自動で投入されるタイプがほとんどです。料金には洗剤代も含まれているので、洗濯物の準備だけで気軽に利用できます。

洗剤は必要ありませんが、できれば洗剤ネットがあれば便利です。デリケートな素材や下着を入れておけば、洗濯時の絡まりを防いで、生地を守ってくれますよ。乾燥機に入れる洗濯物を分ける時にも作業がスムーズに進むので、おすすめです。

柔軟剤は入れても大丈夫?

コインランドリーでは乾燥機の性能が高く、洗濯物がふっくらと柔らかく仕上がるため、基本的に柔軟剤を使いません。香りづけに入れたい場合は乾燥機用として販売されている柔軟剤を使用すれば問題ないでしょう。

洗濯物は多くても少なくてもNG?

洗濯物は多過ぎても少なくても、汚れが落ちにくくなってしまいます。コインランドリーのドラム式洗濯機は、ドラムを大きく回転させて洗濯物を叩き洗いするのが特徴です。

洗濯物を詰め込み過ぎたり、逆に少なかったりした場合、十分な叩き洗いができないために洗濯物の汚れが残ってしまいます。適正な洗濯物の量は濡れた状態で洗濯槽の約半分ぐらいと覚えておきましょう。

コインランドリーを上手に利用して、家事も楽チン!

コインランドリーは自宅で洗えない量の洗濯物を1度に洗えるだけでなく、干す手間が省けるので家事の負担も減らせます。

最新のサービスも充実しているので、今まで利用したことがないという方も、ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(文・スピカ)


洗たく, 家事 について「ままのわ」で聞いてみよう。