3月15日
お風呂上りの化粧水はひと工夫でうるおいアップ

お風呂上がりの化粧水、どういうつけ方をしていますか?温まった皮膚は化粧水を吸収しやすい一方、水分が蒸発しやすい状態なので、つけ方にひと工夫して保湿効果をアップしましょう。まずは化粧水を顔全体に、手で押し込むようにつけていきます。そのあと、化粧水をたっぷりつけたコットンを顔に置いて3分程度のコットンパックを。パックをしている間に髪を乾かすなどすれば、時間も無駄になりません。

バックナンバー

2017年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。