3月28日
砂糖の摂りすぎが低体温を招く

砂糖を使ったお菓子が誰でも手軽に食べられるようになったのは昭和30年代からといわれています。砂糖は血糖値と体温を急激に上げますが、下げるのも急降下。そのため現代人には、低血糖や低体温の人が多いのだとか。また、昔に比べて筋肉を使う機会も減ったため、さらに低体温を招き、免疫力を下げています。免疫力を戻すには糖類を摂りすぎないことも大切です。

バックナンバー

2017年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。