6月16日
梅雨時から夏は、トマトを積極的に摂る!

トマトの糖度は、寒暖の差が激しいほど上がるため、梅雨前後の方が甘くて美味しくなるのです。しかも適度に体の熱を冷まし、水分を補給できるトマトは夏に最適。さらに、トマトの赤い成分・リコピンは抗酸化作用がたっぷり。夏の不調に打ち勝つためにもトマトを積極的に摂りましょう。

バックナンバー

2017年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。