6月18日
骨盤を締めると脚が長くなり、代謝もアップ!

ヤセるためには骨盤を締めるといいと言われます。それは、骨盤が締まっていると、股関節やももの骨も内側を向き、腰から足のラインがスッキリするから。そしてお尻が引き締まり、内臓も正しい位置に戻るので代謝もアップするのです。逆に、骨盤が開いていると、股関節や太ももの骨(大腿骨)は外側を向き、お尻が広がってももが張り出し、脚の長さも短く見えるのです。骨盤を締めるって、大切ですね。

バックナンバー

2017年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。