7月24日
夜中に何度もトイレに起きるなら骨盤底筋体操を

夜中に何度もトイレに起きてしまうなら、「夜間多尿」か「過活動膀胱」かも。夜間の尿の量がコップ1杯以上溜まっていたら夜間多尿、少ない場合は過活動膀胱が疑われます。どちらにしても骨盤底筋体操がオススメ。骨盤底筋体操は、膣の部分を、締めて→緩めて→締めて……を繰り返すだけ。1日に何度でも、気づいた時にやっているうちに治っていくはずです。ただし、夜間多尿は何かの病気の可能性もあるので、続くようなら受診しましょう。

バックナンバー

2017年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。