7月26日
ストレスフリーでダイエットするなら1日5食に

痩せたいからと食事の回数を減らしていると、体が栄養をためこんで、逆に太ってしまうことに。痩せたいならなるべく食事の回数を増やしましょう。1日5食を勧めるダイエット法もあります。1日に5食を少なめの量ずつ食べることで、インシュリン分泌を抑えて空腹を感じにくくするのです。朝、昼、夜を軽めにして、午前10時と夕方に間食を設けましょう。間食はお菓子ではなく、野菜スープや果物、ナッツ類がオススメです。

バックナンバー

2017年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。