7月27日
運動の前後に緑茶を飲むと脂肪燃焼を促す!

脂肪細胞の中にある「リパーゼ」という酵素を活性化させると、分解された脂肪が筋肉に送られ、脂肪が燃焼しやすくなります。このリパーゼを活性化させる働きがあるのは、緑茶の中に含まれる「ガレート型カテキン」。そのため、運動などの前後に緑茶を飲むと、より脂肪の燃焼力がアップします。家事や通勤の前後にもおすすめです。

バックナンバー

2017年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。