9月6日
夏のダメージで傷んだ肌を再生する「れんこん」

夏のダメージで傷んだ肌を再生する食品の一つに「れんこん」があります。れんこんは意外にもビタミンCが豊富。また、胃腸の調子を整えて、肌に必要な栄養の消化吸収を促してくれます。食物繊維が多い上に、便通をスムーズにしてくれるネバネバ成分の「ムチン」も含まれているので便秘による肌荒れにも。れんこんのビタミンCは加熱しても壊れにくいので、煮物や炒め物、スープなどに利用して。

バックナンバー

2017年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。