9月9日
ウォーキングをするとキレイになる理由

脳が変われば健康や若さが手に入ると言われます。脳を変えるのに格好のエクササイズがウォーキング。歩き始めて15分後には快感ホルモンの「β-エンドルフィン」が、25分後にはワクワクホルモンの「ドーパミン」が分泌され、40分以上歩くと幸せホルモンの「セロトニン」が分泌されます。さらに、歩きながら「私はキレイ。どんどんキレイになる」と口ずさみながら歩けば、もっと若返り効果が期待できるはず。

バックナンバー

2017年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。