9月1日
姿勢を正して歩き「深層筋」を鍛える

「深層筋」とは、体の中にある、骨と骨をつなぐ筋肉のこと。よく聞く「コア」や「体幹」なども、深層筋の一部です。深層筋が衰えて硬くなると、血液やリンパの流れが滞って代謝が下がります。また、筋肉のバランスが崩れて骨格が歪み、余分な脂肪がついてくることに。深層筋は、ふだんから正しい姿勢で、お腹に力を入れながら早足で歩くだけでも鍛えられます。今日からやってみて。

バックナンバー

2018年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。