9月6日
漢方薬で便秘を解消するなら…

便秘に悩んでいるなら、漢方薬を試してみては?漢方薬は、慢性の症状の改善が得意です。便秘に効く代表が「大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)」。大黄と甘草という2つの生薬から構成されていて、腹痛が少なく飲みやすいのが特徴です。また「調胃承気湯(ちょういじょうきとう)」は、柔らかくなった便をスムーズに出す効果が特徴。腸の健康は、からだの健康の要。便秘は早く解消しましょう。

バックナンバー

2018年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。