10月10日
消化不良や乾燥を予防し免疫力を高めるニンジン

薬膳料理でニンジンは、消化不良を改善する食材と言われます。また、この時期は体が乾燥しがちですが、ニンジンには、血を増やして乾燥を防いでくれる効果もあるそう。またニンジンは英語でキャロットですが、その語源になっているのが、栄養素の名前の「カロテン」。免疫力を高めてくれるこの栄養素がニンジンには豊富。食欲の秋は消化を助け、寒い時期の体を元気にするニンジンを積極的にとり、冬を迎えましょう。

バックナンバー

2018年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。