11月8日
硬いものを食べて小顔&リフトアップを!

顔の筋肉である「表情筋」は、その70~80%が口の周りに集中しています。この表情筋、他の顔筋にも連動しているので、物を噛むと顔全体が引き締まり、リフトアップにも。おやつを食べるなら、スルメや昆布など硬いものを食べていると、小顔&リフトアップ効果が期待できそう!

バックナンバー

2018年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。