2月15日
刺激臭のある食材が糖尿病や高血圧に◎

玉ネギやネギの白い部分、にんにく、らっきょう、にらなどの刺激臭には「硫化アリル」という成分が含まれています。硫化アリルには血液をサラサラにする作用があるため、糖尿病や高血圧などが心配な方にオススメです。よい血流は健康のモトなので、さまざまな健康効果が期待できますよ。

バックナンバー

2019年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。