3月3日
朝日と夕日を眺めて心の安定を

忙しい朝や1日も終わりに近づいた夕方は、心が落ち着かなかったり、疲れを感じる時間帯。そんな時は10分間、空の明るいほうをぼんやりと眺めて。落ち着かない心が安定して、次の活動へのエネルギーがわいてきます。その時、ゆっくりと深呼吸すると、より落ち着いた状態に。

バックナンバー

2019年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。