ドルチ

無法者たちの夜明け

基礎体温は絶妙な微熱を示すも、この数週間の平均圏内と言える。熱は下がった。私のはインフルではなかったみたいだ。ホッ。

…でも、油断せずにいこう。

昨夜は途中目が覚めて、自主隔離したインフル患者たちの様子を覗きに行った。
ゴロ寝、PSP、モンハン…狩り友か!!
なーんだ、アンタら元気だな。私も適当にしよ!

正直、ちょっと羨ましいと思いつつも、そっとお茶セットを置いて退散するのだった。

さて。今朝は鍋をチェックしてみると、作り置きのつもりだった塩ちゃんこは、予想を上回る消費でキレイサッパリ。濾したっけ?と見紛うほどのスープが残るのみとなった。昨日余した鶏ミンチでワンタンを包んだ。火から下ろしたら薬味をザバザバ(予定)。これでシメてしまおう。

時に、妹君の生活力の高さを賛美したい。買出し品にワンタン皮を忍ばせてリクエストを出してくるとは、ナイスちゃっかりもいいところではないか。

今日からしばらくは弁当作りを休めるから、遠慮なく横着させてもらう事にする。妹君が起きてきたら勧めてみようか。

「スープジャーにワンタン入れてみる?」って。

2018-01-29 06:29:47