ポヨ
ポヨ 1人 パート・アルバイト

ポヨ さんのつぶやき

いつもつぶやきに、いいねやコメントありがとうございます!

夫が帰宅後に、今日の体調や出来事、娘の様子などを話したいけど、帰宅して早々にゲームとスマホ。
ちょっとは私に時間をくれないか?と話したら、
俺は仕事に子供の夜泣きに保育園送りに大変なんだと。
私が精神的な病気になり、家事育児もままならない時は夫が一番手助けしてくれました。
慣れない保育園の送迎や家事も手伝ってくれます。
夜泣きは1、2時間でバトンタッチ制にしていて、これは娘が乳児の頃からのルーティーンで夫も納得しています。
もちろんいつも感謝は伝えています。
夫が疲れている時は、週末実家に帰ったり、娘と出かけて休んでもらっていますし、最近は保育園の送迎回数も減ってきました。
私の家事育児の補助をする為に、上司に相談して期間限定の部署異動をしているので、大変なのも十分承知しています。
だからこそ、主人の帰宅が遅い日は、夜泣きの対応は私がやりますし、体調が良い日は家事をして部屋もある程度キレイにして夫を出迎えます。
夫は朝目覚めてから夜寝るまで「体調はどうなんだ?」「早く治さないと」と言う事ばかりですが、調子の良い日悪い日がまだあるので、その言葉に焦る毎日です。

2人目が欲しいと言われれば、妊活を頑張り、夜の相手もし、
この経済状況では2人目が厳しいとなれば、
突き放され、
もちろん精神的な病気になった私が悪いのですが、
もう私は何なんだろう…と思ってしまいます。
そして自分勝手な悩みを持つ自分に自己嫌悪です。

2018-07-19 01:37:54